2003年08月05日

そろそろ整理を・・・

携帯版@門司の更新も若干。そろそろ記載出来るものも少なくなってきたので、一部取材に行けそうなものを除いて、今回載せられないものについて整理をする必要がありそうです。とりあえず分かるところまで書いて、あとはこれを見て興味を持ってくれて、それについて調査したり、実際に訪ねていってくれる人が出てくることを期待しましょう(報告してくれたら嬉しいなぁ)。まぁそういう人はなかなかいないんでしょうが。
あとは@門司のPC版を作るんでした(^^;)。"携帯版"であることを標榜していると、PCでは見ることが出来ないと誤解する方々もいらっしゃるようなので、記述内容は変えずに多少画像と関連サイトのリンクなどを追加したものにする予定です。花子で案内図を作ろうかとも考えています(結構分かりにくい場所もあって、私自身何度も無駄足を運んだ経験上、無いよりは有った方がいいようです)が、時間と他の運用サイトとの兼ね合いで、どうするかは決めてません。まぁ、いつも通りにマイペースでいきます。(※620LX日記より)
posted by seamoon at 00:00| 携帯版@門司 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2003年08月15日

更新完了、九州鉄道記念館で展示列車公開中止

朝から携帯版@門司の更新作業。夜中に一応完成版をアップロードした。や〜、やっと出来上がりました(^o^)。後半はだいぶはしょってしまったが、おおむね出来には満足しています。今後は大きな間違いが無い限り、若干の修正などのみおこなう予定にしています。
九州鉄道記念館に屋外展示されている列車がいたずらされて、いろいろな部分が破損したため、修理が終わるまで公開を中止したそうだ。お客にマナーを守ってもらうのが一番だが、結局は監視員とかが増えるんだろうなぁ。人件費もかかるだろうし、やはり前途多難な気がする。(※620LX日記より)
posted by seamoon at 00:00| 携帯版@門司 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2003年09月04日

無断転載

携帯版@門司の文章をそのまま転載したサイトを発見。しかし、見事に私特有の言いまわしのまま載せてますなぁ(^^;)。2つのサイトを比べてみてもらえば、どちらがオリジナルかすぐに分かることだし、抗議したところで反省する相手(例の粘着な人)でもないし、それに品位の無い相手とはこれ以上関わりたくないので、無視することにします。(※620LX日記より)
posted by seamoon at 00:00| 携帯版@門司 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2003年09月05日

法的措置をとろうか?

携帯版@門司の無断転載のことですが、方向を変えました。少し調べてみたのですが、それなりの証拠があれば法的措置もとれるようなので、そういうことも考えようかなぁと思います。去年離婚問題で裁判所に行ったり、弁護士さんに相談したりして思ったのですが、意外と手続きとか相談とかは特に難しくないなぁと思っていたので、離婚に比べるとあんまり重たいことでもなさそうだしねぇ。該当サイトをオフラインで吸い上げたりして、証拠として必要そうなものを集めました。それと、意見の行き違いの発端になった掲示板でのやりとりのコピーがあるので、その辺りでなんとかなると思います。でも、全部印刷することの方が面倒だなぁ(^^;)。それと、PC版を立ち上げることについては、だいぶコンセプトがまとまってきた(今度はパクられないように若干構成とか目的とかを修正しました)ので、パイロット版を作ろうと思っています。(※620LX日記より)
posted by seamoon at 00:00| 携帯版@門司 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2003年09月12日

門司の文学碑

相互リンク先であるHYMさんの"関門"への招待で文学探訪のコーナーが追加されています。まだ二日市に引っ越すことが決まる前に携帯版@門司が完成した後、何をしようかと考えていたのが、門司区内の文学碑の紹介で、それ用にいくつかデジカメで撮影していましたが、門司を離れることになったので、作成は止めることにしました。そこにHYMさんのコーナーが開設されて(ムチャ良いタイミング!)、見ていなかった碑を多数見ることが出来て嬉しくなってしまいました(^o^)。こうやって見ると、門司にもなかなか文学碑は多いですねぇ(聞いたことのない作者も結構いるなぁ)。下関編も準備中だそうなので、楽しみにしています。(※620LX日記より)
posted by seamoon at 00:00| 携帯版@門司 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2003年09月13日

付録を考え中

夜、一応完成を宣言している携帯版@門司の記述内容の一部修正と、ちょっと<付録>をつけることにしたので、それの下書きを作成。内容はあまり大したものではないですが、今度はパクられないように注意したいですね。(※620LX日記より)
posted by seamoon at 00:00| 携帯版@門司 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2003年09月14日

付録のアップ開始

朝食後、携帯版@門司に付録として簡単な線表を追加しアップしました。今後は付録としていろいろな内容を追加していくことになるかもしれません(しないかもしれない(^^;))。次はいつになるかわかりませんが、「門司港レトロ」についての私見なんかを書こうかなぁとか思っています。(※620LX日記より)
posted by seamoon at 00:00| 携帯版@門司 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2003年09月27日

鳥居の話

午前中、携帯版@門司の付録に、門司区内の神社の鳥居についての話を追加する。まだ探せばネタがありそうなので、今後もこういう文章ばかり追加していこうかなぁ。(※620LX日記より)
豊前坊下宮鳥居
posted by seamoon at 00:00| 携帯版@門司 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2003年10月02日

PC版「@門司」

夕方から「@門司」を作成。最初は携帯版@門司のPC版として簡単なものを作成するつもりだったのですが、やはりせっかく作るんであれば、ちゃんとしたものを作ろうと考え直し、例の無断転載の件のこともあって、企画変更ということになりました。門司を離れたということで、故郷である門司についての私の思い出話などをメインにしたページにすることにし、名所や史跡についての話も交えるというスタイルにしました。携帯版では書けなかったことも追記し、デジカメ画像も多く掲載することになるため、結構作成に時間がかかりそうですが、1週間に最低1ページ分は作成&アップロードすることを目標にしています(だいたい半年で終了するような予定にしています)。初回のアップは大里地区の小森江駅周辺を中心にして羽山、大里元町のページになってます。また試みとして、記述したものに関連した画像があれば、門司区以外で撮った画像も載せてみました(今回は尾道で撮った林芙美子像を掲載)。これがいいのか悪いのか、もう少し時間をかけて判断したいと思います。御意見や感想などあれば、メールか掲示板に書いていただければありがたいです。って、個人的な思い出話中心=自己満足のコンテンツなので、あまり面白くないか(^^;)(※620LX日記より)
posted by seamoon at 00:00| 携帯版@門司 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2003年10月12日

エリア図の作成

白地図Kenmap"というソフトで作った白地図を元に携帯版@門司に掲載するエリア図を作成しアップする。まぁ多少重くなるが、ビジュアル的には少し見栄えがよくなったかな。
posted by seamoon at 00:00| 携帯版@門司 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。