2002年10月02日

役所へ届出

なんだか疲れが残っていて、身体がだるい。まだ風邪が治りきっていないようだ。
午後、門司区役所の大里出張所に転入届を出し、晴れて北九州市民になる。その後、門司警察署で免許証の住所変更をして、それで今日はおしまい。(※620LX日記より)
posted by seamoon at 00:00| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2002年10月06日

大里東口のとみやま

大里東口のとみやま(門司の地元のスーパー)で、6本550円の発泡酒(韓国産)を発見。試しにバラ売り(1本100円)を買って飲んでみたが、味の方はクセが無くて日本の発泡酒に近い感じで、普段飲むのであればこれで十分である。グルメシティが無くなってから、ダイエーが輸入している安い韓国産発泡酒を買えなくなっていたので、これは助かる。(※620LX日記より)
posted by seamoon at 00:00| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2002年10月07日

丸和で買い物、戸上神社参拝

昼を過ぎてから外出し、失業者の必需品である履歴書(4枚入り・封筒付き)を丸和の2階で買う。15年振りだなぁ、履歴書を見るのも。サイズもA4とかB5とかあるんですね。後は顔写真を撮らないと。
夕方、散歩がてら東口の金山堂書店へ行き、雑誌などを立ち読み。ビデオとCDのレンタルコーナーも覗いてみる。CDの方は結構枚数があるようだが、ビデオの方はだいぶ古い作品が多く、どれが新作なのか分かりづらい。でも家から一番近いので、次回来た時に入会しよう。
旧電車通りから1本山側へ入った道を、御所神社に向かって歩き、柳町へ出た後、戸の上通りを戸上神社へ向かう。都市高速の下をくぐり、境内に入ると、もう18時近くだったので、帰宅しようとしている建設現場の人たち以外誰もおらず、あたりは静かだ。プレハブの拝殿の後ろには、既にコンクリートの土台が作られており、木の柱も建ち始めている。完成はまだまだ先のことだが、立派な社殿が建ちそうだ。(※620LX日記より)
posted by seamoon at 00:00| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2002年10月08日

片上海岸へ

午後から散歩の名目で、片上海岸までデジカメ撮影へ。今日は曇り空で涼しい。まず旧電車通りをハローワーク(もうすぐお世話になる所)まで歩き、少し先で踏み切りを渡り、199号線に出る。そこから海峡やら古い倉庫やら日本セメントの工場やらを撮る。
片上海岸の倉庫群
その後また旧電車通りに戻り、門司駅前まで歩き、次は本屋のハシゴ。丸和横の金山堂で「でっか字まっぷ北九州」を購入。帰宅後、現状の北九州の状況を地図で確認。15年前とは、やっぱりいろいろ変わってるなぁ。
門司が「いなか」だなぁと思うことは結構あるが、レンタルビデオ屋が大里地区には、ほとんど無い。15,6年前に行っていた門司駅前のビデオ屋も無くなっているし、少し小倉側に進んだ場所にも1件あったはずだが、ここにも無い。電話帳で調べたところ、門司駅近辺では、昨日の日記で書いた金山堂と社ノ木に1件ある程度で、門司港には数件あるようだ。こりゃ車で行かないと遠いなぁ。(※620LX日記より)
posted by seamoon at 00:00| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2002年10月10日

小倉へ。金山堂大里店

午前中から所用のため小倉に出る。用事が済んでから、クエストに寄って、デジカメ撮影場所を探す目的で、地元発行の書籍コーナーで北九州関係の本(特に歴史や地名の本)を立ち読みし、良さそうな本には一応目を付けてきました。鎌倉とか東京なんかに比べれば、歴史的に有名な場所は少ないですが、地元民の「ひいき目」で見ると、結構いろいろな場所があるようで、撮影場所を探すのに苦労することもないようです。
午後の散歩、金山堂大里店のレンタル会員になる。ビデオ+CDレンタルで入会料400円はちょっと高いですね。しかも新作ビデオ1本のレンタル料金(1泊2日)が450円、新作CDアルバムが1泊2日300円というのも、ちょっとねぇ(旧作ビデオは7泊8日で400円)。何故かアニメとアダルトの新作は400円というのもよく分からない。やはり競争相手がいないからなのだろうか。その後、今日は母親の誕生日だったので、チムチムでショートケーキを買って帰宅。。(※620LX日記より)
posted by seamoon at 00:00| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2002年10月16日

印鑑を作る

午後、柳町の印鑑屋さんで、印鑑登録用の実印を注文する。材質は黒っぽい水牛の角で、一般的な丸型ではなく、四角形にして、姓だけでなく名前も彫ってもらうことにしました。名前を彫ってもらう代金を含めて(少しまけてもらって)1万円でした。結構かっこいい印鑑が出来上がりそうです。(※620LX日記より)
posted by seamoon at 00:00| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2002年10月19日

帰郷後初めての門司港レトロ

門司港の旧大阪商船ビルに、わたせせいぞう(高校まで小倉に住んでいたらしい)の常設ギャラリーが本日開設されたといことで行ってきました。雨は降っていましたが、レトロ地区の駐車場には何台も観光バスが止まっていて、秋の行楽シーズンという観があります。海峡ダイニングで昼食をとった後、旧大阪商船ビルに行くと、わたせせいぞうのサイン会があり、彼の本を片手に多くの客が並んでいました。入場料100円を払い、ギャラリーを覗くと、お馴染みの「おしゃれで楽しい生活をおくるカップル」を描いたイラストが1階と2階に多数並んでいて、この内容で入場料100円は安いです。2階ギャラリーの横でサイン会をしているわたせさんの横顔を少し遠くから見ましたが、イラストで書かれた男性の顔は、ほぼ御本人なんですねぇ。昔はイラストに書かれているテーマとか、ちょっと嫌みな感じに思っていたのですが、今では、なんだか「お伽話」のように思えます。
その後、レトロ地区で開催されている回廊展(入場料は各会場で100円)を巡り、旧三井倶楽部で陶芸、旧門司税関で絵画と彫刻と生花を見ました。絵画の小島敬三郎氏は大里高校1年生の時の美術の先生で(美術の授業の最初の時間に話されたトイレの話は本当に面白かったなぁ)、1学期が終わると熊本の大学に行かれたと記憶しています。「海峡画家」といわれるだけあって、展示されている絵から関門の港の雰囲気がよく伝わります。こういうの見ると、絵が描きたくなるんですよねぇ。油絵の道具はたしか処分しちゃったよなぁ。(※620LX日記より)
posted by seamoon at 00:00| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2002年10月21日

朝から買い物に引っ張り出され

朝っぱらから母親に駆り出されて、9時半スーパーみつわに行く。ポイント5倍で、マヨネーズ1本100円で、おひとり様1本限りで・・・。開店1分前は10人程度だったのに、開店後5分で店の中が満員(^^;)。なんともオバちゃんパワーの凄いこと。とにかく大里戸ノ上や柳町近辺は朝が早い。10時頃から正午までは買い物客でごった返しています。逆に夕方17時には人気がなくなりはじめ、18時には店もほとんど閉まってしまい、首都圏にある商店街の感覚で言うと、なんだか21時を過ぎているような感じです。(※620LX日記より)
posted by seamoon at 00:00| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2002年10月24日

門司港まで徒歩で往復

久々に晴れて、気持ちの良い一日でした。午後、自宅と門司港を徒歩(結構早足)で往復。栄町銀天街や長谷、丸山、錦町あたりをうろうろする。栄町の佐藤書店(古書籍)で、昭和8年発行の門司市史や郷土叢書などを見つけたので、ちょっと立ち読みする。むちゃくちゃ高価なので、手が出せないです。(※620LX日記より)
posted by seamoon at 00:00| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2002年10月26日

餃子の王将でランチ

餃子の王将シーサイドでラーメンとギョウザが半額だったので、急に降り出した雨の中を、父親と二人でシーサイド門司店まで行く。ラーメン1杯200円、ギョウザ6個90円。ラーメンは私好みの細麺(ちょっと固め)で豚骨スープだったし、味もまずまずで、満足しました。カウンターに座っていたオジさんが食べていたランチの天津飯がちょっと美味しそうだったので、次に来た時はこれにしよう。(※620LX日記より)
posted by seamoon at 00:00| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。