2010年01月30日

今年最初の三宜楼草刈り、定期運転再開前のめかり駅周辺、潮風号ファミリー新年会

先日の記事でお知らせした門司港の旧料亭三宜楼の草刈りに参加するため、10:20二日市駅発の準快速列車に乗って門司港へ。
12時少し過ぎに到着し、お昼ご飯はそば処「仙」でAセットを注文。
かけそば+スイーツ(門司港蕎麦豆腐)で800円。
そして店主仙 右ヱ門(まきじろう改め)さんから三宜楼の草刈り参加者へのサービスとしておにぎりを1個いただく。ありがとうございます(^o^)。
そば処 仙のAセット(1)

そば処 仙のAセット(2)

草刈り開始の時間まで仙で待たせてもらい、5分前に店を出ると、秋山さんとバッタリ。秋山さんは今回もご家族を連れて草刈りに参加されるとのこと。途中けーばらさんの奥さんとも一緒になり三宜楼へ向かう。

既に草刈り始まっていましたが、いつになく参加者が多いことに驚く。
新聞記事での紹介や前日けーばらさんがKBCラジオに電話出演され、清掃活動について語られたとのことで、その効果があらわれたようです。
参加者が約20名だと、作業がかなり捗りますね〜。それに多くの人とやると草刈りもなんか楽しいですね(笑)。

今年最初の三宜楼草刈り(1)

今年最初の三宜楼草刈り(2)

私は最初は脚立に登って石垣の草取りをし、その後はもっぱら庭の木にからまる蔓を取り除く。
約2時間で石垣も庭もキレイになりました。
参加していただいた皆さん、ホントにありがとうございました。
草刈り後のきれいな石垣

草刈りに参加された庵田さんや、様子を見にこられた内山さんとも久々にお会い出来て嬉しかったです。

今日はこの後、小倉で潮風号ファミリーの新年会なのですが、まだ時間があったので、ボランティア駅員仲間で関門海峡めかり駅の周辺の様子を見に行くことにする。ばかな〜さんの車に乗って和布刈に向かう。その車の中から、めかり会館の建物が解体されて跡形もなくなっていることを知る。とうとう再開されないまま消えてしまったんですねぇ・・・。

めかり駅周辺は、3/13の潮風号定期運行再開に合わせて、様々な工事がおこなわれており、駅前の広場に展示されている客車オハフ33も外装内装ともに化粧直し中。
めかり駅前の工事

塩水プール横の広場には巨大ダコのすべり台が設置されており、きっと子供たちに人気になることと思います。ピンク色が鮮やかなすべり台の写真を今回撮り忘れたので(^^;)、後日完成したら載せたいと思います。

めかりから再び門司港へ戻る。新年会にはまだ時間があるが、秋山さん、2001さん、ふせんのひとさん達と小倉へ移動することにする。
秋山さんとキオスクで缶ビールを買い、車内でまず1本。
小倉に到着し、皆で駅前の立ち呑み屋に入り、ジョッキで1杯、焼酎お湯割りを1杯・・・。この時点ですっかり全開ですよね(笑)。
小倉駅前の立ち呑み

ほどよい時間になったので、新年会が開かれる米町のモーレンワーフに移動。
会場で横浜君と久しぶりに会えて嬉しかった。福岡に来たらで飲むことを再確認。待ってますよ>横浜君。
約40名で潮風号ファミリーの新年会が始まる。今回もホントに楽しかったです(^o^)。
潮風号ファミリー新年会

ただ、初っ端からすっかり出来上がっていたので、実はあんまり記憶がなく(笑)、じゃんけんでホークスのカレンダーをもらった(・・・はずなんですが、帰宅して確認したら手元になかったんですけど)のと、Y.Iさんに関釜フェリーの割引の話を聞いたのと、七瀬こまみちゃんと中高時代同級生だったという元青服のTさんにこまみちゃんのデジカメ画像を見せたのと、会の最後の方で秋武さんとばかな〜さんとなんか語っていたような・・・。

その後は、地元二日市駅に到着するまでの記憶が全くないのですが(^^;)。
posted by seamoon at 00:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/139891255

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。